第14回

奥藁科大川お茶まつり 2018

全国茶品評会産地賞受賞
 

お茶しま専科

森久功(ながのり)氏の「つゆひかり」
大間,崩野と並んで、最も北に位置する集落の一つが楢尾です。山々を見渡すことのできる山の中腹で、丹精込めて育てられた森久功氏の「つゆひかり」は、本格的な味わいのお茶に仕上げられています。
「諸子沢の紅茶」と「由貴子さんの洋菓子」
佐藤拓哉氏の祖父が品種登録した「さとう早生」は、諸子沢でしか生産されていない希少価値の高いお茶で、そのお茶を紅茶にしたのが「諸子沢の紅茶」です。ここでしか味わえない紅茶は、毎年大好評です。奥様の由貴子さんの洋菓子とともにお召し上がりください。洋菓子が目当ての方も多いみたいですよ?

茶席会場

大日堂/静岡市葵区諸子沢267-1

●「Googleマップ」をクリックするとGoogleマップが開き、目的地が設定されます。※ご利用の端末によっては表示されない場合があります。
●「Youtube」をクリックすると、一昨年の様子が御覧になれます。




最寄のバス停

諸子沢入口から徒歩1分


茶席料

500円


お問い合わせ

090-7304-5718